QDCE

好物は質・デザイン・コスパ・効率です。

教育機関向けPro Appバンドル(Final Cut ProX、Logic ProXも!)

ここ数日オーディオインタフェースを買いたくてネットで眺めていて、

ソフトはLogicかな〜なんて、ほんと一昨日とかに使い心地等調べてたのですが、

 

職場で食事会がありまして、その際同僚の方からなぜかこんな話。

「今、教職員で買えるFinalCutとかいくつかのパッケージが出来たでしょ」

 

え?

 

もしやそれLogic入ってるのでは?

 

後ほど、その同僚の方から情報先をいただきました。

そしたらすごすぎた。教育関係ばんざーい(笑)

 

f:id:shin5ro9:20170305083259p:plain

Final Cut ProX、Logic ProX、Motion5、Compressor4、MainStage3の5つで

この値段。ほぼLogicの値段と同じです。

半端じゃない。

Final Cutも昔のExpressしか持ってないし、Compressorはほんと欲しかったし。

 

即ポチ(笑)

 

こんなタイミングでお話来るなんてあるんですね。

ちなみに同僚の方はよくAppleの雑誌を読んでるので。さすがです。ありがたや。

 

にしても、情報を知らない場合非常に気づきにくいので、HPのルートを載せて

おきます。

f:id:shin5ro9:20170305083859p:plain

そもそもアカデミックのストアが見づらすぎる(笑)

 

f:id:shin5ro9:20170305083933p:plain

ストアのMacあたりから

 

f:id:shin5ro9:20170305083953p:plain

アクセサリへ。アクセサリ?(笑)

 

f:id:shin5ro9:20170305084017p:plain

こんな感じです。

 

f:id:shin5ro9:20170305084039p:plain

関係者以外は購入を控えましょう。

 

Logicに思わぬオマケがついてしまいました。

Windowsに頼ってた部分もかなりMacで出来るようになるな〜

MainStageも楽しみ。

 

もし関係者でしたら、ぜひオススメします。

カラーズ

 COLORSって言えば

 

宇多田ヒカル、FLOW、マンウィズ等、歌のタイトルによく使われてるので

そっちを想像してしまうのですが、

 

今回は、あくまで私はですけど、感動した商品の紹介です(笑)

 

f:id:shin5ro9:20170216151602j:plain

コースターは関係無いです。幕張の電車カフェでもらえるやつ。

 

とにかく3歳の息子が電車好きでしょうがないので、グッズをちょっとずつ小出しで

買ってるんですね。

今回、カラーズという、PILOTが出している温度で色が変わる商品を買ったのですが。

 

上のE7系わかります?半分変わった状態。

N700も、変化させると通常見る色です。上はゴールド。

 

この商品、amazonの評価はいまいちだけど、変化するタイミング(温度)がかなり

はっきりしてるので、変わらないところは変わらないし、変わる時はスッと!

けっこう感動しましたけどね(笑)

 

amazonで買ったりすると息子の感動が薄いし、困った時の秘密兵器にもならない

ので店頭で見つけた時に買っています。

ドクターイエローが欲しくて仕方ないみたいです今は(^^)

 

部屋の電気スイッチカバー

最近引っ越したのですが、築年数も少し古いところに住むことになりました。

今までのとこはほんと色々充実してたんですよ〜。それが変わってしまうとね。

住み慣れてしまって、良い物使っているとだめですよね(笑)

住んでる時は気づかなかったのですが。

 

リフォームで変えたとこも多いのですが、かなり気になったのが

f:id:shin5ro9:20170212002110j:plain

電気スイッチです(笑)

これがね〜今までは大きなタイプだったので、小さくなって、しかも位置が

わからないことにイラつくんですよ〜。

f:id:shin5ro9:20170212002208p:plain

こんなのだったので。退化はストレスです。

 

DIYで変えるだけっしょと思ったのですが、調べてみるとそうはいかないようで。

パネルだけじゃなく中のプレートからなので、商品だけなら安いのですが、

電気工事士か何かの資格を持っていないと基本的には触っちゃだめらしく。

ホームセンターで聞いてみると1ヶ所3000円・・・これでも良心的かもって感じ

でした。

理屈わかるしやっちゃいたいんだけどなぁ。

 

全部取っ替えたら4万とかしそうって思って諦めていたのですが。

(さすがに火災保険降りないような行動は嫌だったので。)

f:id:shin5ro9:20170212002701j:plain

これ、写真でわかります?

触るとしょぼいですよ。かなり(笑)

キャンドゥに両面テープ貼り付けの商品があったんです(笑)

 

f:id:shin5ro9:20170212004653j:plain

ネットで調べてもスイッチが大きくなるようなのは無かったので、

キャンドゥで見た時は笑えたし、神とも思えました。

 

f:id:shin5ro9:20170212002842j:plain

調整も出来る♪

 

f:id:shin5ro9:20170212002914j:plain

いや、こういうくすぐるような商品大好きですよ(笑)

セリアにもあるみたいです。

 

100均、改めて偉大さを感じましたわ☆

Evernoteのプレミアムアカウントが切れるので

改めてEvernoteのプランを見るとプラスというのが追加されていて、

自分にはプラスでもいいのかなぁと。

容量も問題無いと思うし、メールでノートも作れる。

 

ただ、OfficeもPDFもなんだけど、中身の検索がプレミアムからしか出来ない

ようになっているんだそうです。

 

これは痛い。

やっぱりなるべくプレミアムだなと。

ユーザーはそう考える人が多いと思います。

 

でも最近クラウドとか、アプリとか、けっこうそういうのにお金かかってるから

安くしたいんですよね〜ていうか正規料金高すぎでしょ。

 

私は、Docomoスマホを買うと1年間プレミアム会員無料という

キャンペーンから始まり、色々駆使して少しでも安くして利用してきて

いるのですが、今回はなかなか見つからず・・・

料金も改定されていて、プレミアムの正規料金で払うしかないかなぁと。

そんな感じで諦めつつも3月までプレミアム会員なので粘って探していました。

 

ヤフオクも無い。メルカリも安いのはすぐ落札されてる・・・。

 

そんな中、なんと!

先ほどとても安く買えるところを見つけたので紹介します。

ソースネクストのeSHOPです。

そういえば前も3年分まとめて買って2年分くらいの金額でした。

 

f:id:shin5ro9:20170124120328p:plain

 

最初、普通に左を見ていたので、右側を見てビックリしました(笑)

1500本限定、今月いっぱいだそうです!!

私は即購入で3年間延長されました(笑)

 

粘ってよかった〜。

 

www.sourcenext.com

YogaBook 開梱式〜フィルム貼り♪

さて、予定より早く到着したYogaBook。
さっそく初期設定。といきたいところですが、
フィルムを貼らないと先へ進めない!
ということで、とりあえず開梱式からフィルム貼りまでやって、
我慢していた箱を開けたい衝動から落ち着きたいと思います。(笑)
 
まず何よりも先に保護!
今回は約10インチのフィルム2枚ですからね〜。
出来は自己吸着に期待するしかありません。
 
と、実は、終わってみるとKeyboard側はいらないかなって思っています・・・
その感想は後ほど。
 
 

f:id:shin5ro9:20170118124006j:plain

今回、ASUSのZenPadから乗り換えるんですけど、
正直この価格帯の製品の梱包(質感)には期待していないのですが
 

f:id:shin5ro9:20170118124007j:plain

 
なかなか頑張ってますLenovo。質感(密閉感とか)がとても良いです。
これで一気に期待が高まっちゃいました♪
 

f:id:shin5ro9:20170118124008j:plain

ただ引っ張るだけのとこもちょっと気配り
 

f:id:shin5ro9:20170118124009j:plain

こんな感じで付属品が入っています。
 
ペンはまだ触れてません。
ACアダプターはかなり急速で充電してくれそう。
あまり考えてなかったけど、かなりPCライクな製品と考えると
microUSBで充電出来るのは嬉しい限りです。
ブースター気軽に充電できますからね〜。
あ、写真忘れたけど、ACアダプターのUSB差し込み口が黄色なのが気に入っちゃいました☆
(単なる黄色好きです)
 

f:id:shin5ro9:20170118124010j:plain

f:id:shin5ro9:20170118124011j:plain

 真っ平らにペッタンコ。
小さくも大きくも感じない。サイズの割に軽い!
それとヒンジ部がやはり特徴的。ガチガチするのかと思いきやスムーズな動き(笑)
 
 
さて本体は公式ページ見ればわかるしフィルムさっさといきます!
 

f:id:shin5ro9:20170118124012j:plain

今回はこの2枚です。
大きめなのでちょっと緊張しますが、1つはもう3台目の貼り付けとなる
フィルムなので、その貼りやすさはわかっているので。躊躇せずいきたいと思います。
 

f:id:shin5ro9:20170118124013j:plain

まずはディスプレイから。
 
こちらamazonより。安いのに拭くシートとかホコリ取りシールとか満載。
しかも真ん中から貼っていけばすーっと自己吸着するのでとても楽。高硬度。
なんか言うことないくらいですね(笑)
どのくらい持つかはわからないのですがipadは1年近く使ってて表面問題無しです。
 

f:id:shin5ro9:20170118124014j:plain

こんな感じの付属品。
黒枠の適当さはいつもですが、私は慣れてしまいました(笑)
 

f:id:shin5ro9:20170118124015j:plain

ちょっと先の画像なのですが、見た目こんな感じ。テカテカスルスル〜♪
 
 
はい、続いてHalo keyboardのほうを。
あんまりフィルム無い状態で触りたくないので、写真も無くさっさと
進めてしまったのですが、フィルム貼らなければサラサラしたマットな感じでした。
これが、個人的には貼らなくてもよかったのかなって思うところ。
 

f:id:shin5ro9:20170118124016j:plain

でも買っちゃったんでね(笑)
探しても、Halo側はフィルムの種類が少ないように思いました。
で、商品解説ページの内容と、amazonの買った人の評価も見て決めました。
 
この商品、フィルム以外、付属品ゼロ(笑)
まったく不親切です。ディスプレイ用よりこっちのほうが高かったんだけどな。
まぁいいや、すぐ剥がすかもしれないし。
 
そして、Halo keyboard側は、事前に調べていたのですが1点だけ問題点があります。
 

f:id:shin5ro9:20170118124017j:plain

左上を見ると、キーボード面にintel insideのシールが貼ってあるんです。
人柱さんにはこのまま貼った人がいて、どうしても綺麗に吸着しないそうです。
なのでシールは剥がしている人がほとんどだと思います。
intelマーク残したかったけど・・・。
少し温めつつやってみましたが、ドライヤーほどやってないので糊がけっこう伸びます。
粘着力しっかりです。
ですがそれを逆手にとって、keyboard面に糊が残らないよううまくこの粘着を引っ張って
いる状態が切れないよう維持して、なるべくintelシールに移るよう意識して剥がしました。
 
f:id:shin5ro9:20170118124018j:plain
どうでしょうか。これほとんど拭かずで出来ました。
もちろん多少は残りましたが、拭いてすぐ消える程度で済みました。
根気と忍耐。ちょっと頑張りましょう。 
 

f:id:shin5ro9:20170118124019j:plain

両面貼り終えた姿。テッカテカです(笑)
夕陽を写してみました〜♪
 
 
そしてちょっとセットアップを進めてみました。
セットアップしている途中からkeyboardが鮮明に浮いてくる(映る)んですけど、
 

f:id:shin5ro9:20170118124020j:plain

おおーって感じ(笑)
keyboardシール貼ってるみたいに見えますね。
打った感じも、もしかしたらSurfaceの純正カバーキーボードよりいいかも。
 

f:id:shin5ro9:20170118124015j:plain

特別な設定は後に回すことにしました。
 

f:id:shin5ro9:20170118124021j:plain

この部分でペンで書けちゃうんですもんね〜たぶんあんま使わないけど。
でも後ほど試してみます。
 
 
 
とりあえず開梱〜フィルム貼りということでここまでです!
次は中身!
Nova入れてみたりしてUIの設定もどんな感じか色々やってみたいと思います。
そう、基本手帳代わりに買ったので、ジョルテ入れたりしてその感じも書いて
いきたいと思います〜。
 
最後に外観
 

f:id:shin5ro9:20170118124022j:plain

色ちょっと地味だったかな・・・カーボンブラック欲しかった。
在庫無かったからしょうがないけど。
まぁ仕事で使うのでいいかな!使い込んできたらステッカー貼る!(笑)
 
あと、私はPremium会員で購入したのですが、なんと本体は割引無し。
純正スリーブが割引・・・だったので買ってしまいました。
でもそれでもちょっと高い!
amazonとかにケースはいっぱいあるから選んだほうが良いかもです。
 
それではまた続きにて。
 
 
 
 

今年は手帳をデジタルにする! 準備「ASUS ZenPad8.0 Z380KNL」

毎年買っている手帳。

もうスタイルはほぼ固定していて、買う手帳は同じ物で5年近く経ちます。

仕事に対しての使い勝手はこれ以上無いと思っていて、紙の手帳なら今年も

同じで買うつもりでした。

 

 

でも今年はちょっと挑戦してみようかなと。

手帳を完全にデジタルに!いつものは買いません!

 

理由は、もちろん興味もあったのですが、

スマホを見る機会が多いので、そことの同期が便利。

・紙の手帳は終わったものが並べて取っているのですが、はっきり言って

 見る事はない。

 (捨てればいいんですが、何かここは残しておきたい性格。)

 これがデジタルなら勝手に前年も残っている。

・SIMが爆安。(FREETELのキャンペーンで、最安プランを約100円/月で運用。)

 

ということで、最終的にはSIMがあってどこでも更新出来るというところで

踏み切ってみました。

f:id:shin5ro9:20161111190430j:plain

購入特典の液晶フィルムなんて知らなかったよ・・・。

ネットで見たら他にもそういう人いっぱいいるし。

絶対書いてなかったと思う!

 

開封の儀

 

f:id:shin5ro9:20161111190521j:plain

約2万円とは思えない良さげな印象(笑)

今回、Yahooの凄まじいポイントキャンペーンのときに同価格で変えたので、

すごく安く買えました!

 

f:id:shin5ro9:20161111190708j:plain

背面。

重なってるカバーがなかなか面白い。

 

f:id:shin5ro9:20161111190932j:plain

特典のフィルムは、最悪でした(笑)

手間取ってるうちにホコリが付いちゃったんでしょうけど、気泡多数・・・。

今時こんなに吸着しにくいのあるのかってくらいです。

すぐ変えると思うので、すでに買ってしまったガラスフィルムが無駄にならなくて

よかった!(良くないですけどね。)

 

f:id:shin5ro9:20161111191011j:plain

背面のカバーは手帳っぽさを重視で選んでみました。

思ってたよりちゃちいけど、しばらくこれで持ちたいと思います☆

 

f:id:shin5ro9:20161111191220j:plain

SIMフリーなので、ここの上にカードを刺します!

とりあえずnanoSIMをアダプターで刺しましたが問題ありませんでした!

 

f:id:shin5ro9:20161111190811j:plain

 

ひとまず、Googleカレンダーを主に、定番のアプリを使って試していきたいと

思います。

手帳だけにって思ってるけど、やっぱちょっとずつ拡張しちゃいそうだなぁ。

すでにもったいないって感じが(汗)

 

ESETがSierraに対応!

やっとMacOS10.12にESETが対応!

 

eset-support.canon-its.jp

 

その辺を目安にOSアップグレードを考えていたので、

早いとこやってしまおうと思います。

 

f:id:shin5ro9:20161018172346j:plain

 

そんなに大きなメリット無いんですけどね・・・話しかけないですし(笑)

 

よく使わないファイルがiCloud上に逃げるっていう機能は気になるのですが、

どうせiCloudの容量うんぬんってなるのかなって思ってます。

 

最近Mac関係のニュース見てなかったのでわからないのですが、

リリース当初よりは安定したのでしょうか。

いずれにしても、よくなってる部分も色々あると思うので作業したいと思います!